古代占星術師「K」のブログ| みんなの占い師ナビ《全国版》

あなたに合ったスタイルで迅速にお悩みを解決できますように。

古代占星術師「K」
プロフィールを見る

古代占星術師「K」 先生のブログ

性別
占い師歴
20年
占術
古代占星術(古代より伝承されている伝統的な占星術)
得意相談
恋愛全般 / 結婚 / 家族問題 / 育児 / 子宝 / 人間関係 / 仕事 / 引っ越し / 健康 / 金運 / ペット / その他

★古代占星術の実際★

2017-10-16 11:55:42

古代占星術は
「占い」ではなく
「科学」であるといわれます。

各占星術師によって変わりますが
私の場合
通常の占断に使用する「基本データ」は
A4用紙に60ページ以上で
文字数にして12.000文字以上となります。

この「基本データ」を基に
様々な考察と判断をおこないます。

勿論、
質問内容に応じてデータ量の増減はあります。

答えにすると「ひとこと」で終わるような内容であっても
実際には莫大なデータに基づいて導き出されています。

優秀な医師は
病気の診断のために
視診や触診や打診をはじめ
血液検査やレントゲン検査
体温や血圧や尿
各種最新機器を使用したり
臓器の一部を顕微鏡で調べたりなど
様々な方法で
複合的に多角的に調査して
最終的な判断をおこないますが
それと全く同様です。

このデータ量の多さや複雑さや厳密さは
全ての運命学の中でも群を抜いており
並ぶものはありません。

私が古代占星術の占断をおこなう際は
最新の占星術ソフト2台を使用して
基本データの収集だけで
半日から1日はかかります。

よって
通常の占断でも最低2日はかかります。
勿論、
より少ないデータで占断できるものもあります。

古代占星術には
「自称・霊感」や
「連想占い」的な要素がありません。

古代占星術による占断は
9割は
「データ」
による判断と考察であり

残りの1割は
「全体を俯瞰して1つの答えを導き出す思考能力」
によるものであります。

残りの1割に関しては
「天才の閃き(ひらめき)」に近いものともいえます。

その「天才の閃き」に関しても
厳格な理論の理解をベースにしており
古代占星術の理論の枠をはみ出ることはありません。

これらによって
古代占星術は
「占い」ではなく
「科学」であるといわれます。

筆者:古代占星術師「K」

古代占星術師「K」先生の最新ブログ

★占断の所要日数について★
2017-10-16
★amazon・占星術の洋書のレビュー★
2017-10-16
★古代占星術の実際★
2017-10-16